京都観光モラル推進宣言事業者

Company committed to Sustainable Tourism in Kyoto

観光事業者・従事者等、観光客、市民がお互いに尊重しあい、

京都が京都であり続けるための「持続可能な観光」をこれまで以上に進めていくために、

京都観光モラルに沿った取組を推進しようとする観光事業者を応援します。

応募期間

令和4年8月26日 (金) ~ 令和5年2月28日(火)

未来につなぐ京都観光をともにつくりましょう!

「京都観光モラル推進宣言」は、持続可能な観光を創ろうとする京都市内の企業や団体等において、すでに取り組んでいることや、これから取り組む内容について宣言いただき、ホームページに掲載するなど広く情報発信することで、市内企業等への波及や観光客・市民の皆様との共感を醸成し、事業者の皆さまがサステナブルな取り組みをより進めやすくなるよう全力応援するものです。

取り組み

ACTION

京都観光モラルに合致する取組を推進しようとする観光事業者を応援します。

ACTION01.png

説明会やセルフチェックシートを通じて皆さまの取組を支援します。

京都観光モラルでは、自社のサステナブルな取組の現状をセルフチェックできるシートをご用意しています。また業界団体等とも連携し説明会も開催、皆さまの未来へ向けたチャレンジを応援します。

ACTION02.png

皆さまの取組をアピールするためのPRツールをご活用いただけます。

宣言登録が完了した事業者の皆さまには、公式ステッカーをご提供いたします。また、自社のロゴと組み合わせて店頭やSNS等でアピールできるデザインテンプレートもダウンロードいただけます。

申請いただいた企業様に、後日ご案内いたします。

皆さまの取組をホームページ等に掲載、社内外に幅広くPRできます。

宣言登録が完了した事業者の皆さまは、公式ホームページにて掲載いたします。合わせて、タブロイド誌等広報物にて広く情報発信、観光客はもちろん、共に働く仲間や地域にお住まいの皆さまからの共感を育みます。

宣言する

DECLARE

京都が京都でありつづけるために行動する事業者を募集します。

 
STEP03.png

STEP 3

申請書・画像を右記アドレスに送付申請

STEP 4

事務局で申請内容を確認・審査

STEP 5

ステッカーを交付、京都観光モラルサイト等で取組内容などを公表

申請方法

①「申請書・チェックリスト」(Excel形式)をダウンロードし、記入してください。
②  下記メールアドレスへ送付してください。

※データ形式は必ずエクセルのまま送付してください。

※データ名の頭に「【申請日_事業者名】」を付けてください。

​様式類

申請先

受付窓口 (株)JTB京都仕入販売センター

E-mail  kyoto_sustainable@jtb.com

Tel   075-365-3124 (10:00〜17:30、土日祝休み)

協力    京都市、公益社団法人 京都市観光協会

 

本事業は国土交通省近畿運輸局の事業である「持続可能な観光に資する取組の見える化事業」として、京都市及び京都市観光協会が推進する京都観光モラルの取組をJTB京都支店が受託し実施します。

 

宣言事業者の皆さん

MAP

持続可能な観光に資する取組を進める事業者を「見える化」します。

 

よくある質問

FAQ

Q.1 対象者は観光関連事業者のみですか?

Q.2 宣言するとどのようなメリットがありますか?

関連する情報

INFORMATION

事前予約の旅2.jpg

​事前予約で楽しむ京都旅

令和2年6月16日

新型コロナウイルスの感染拡大にともない、長期間にわたり外出を控えていただいた皆様に、引き続き健康と安全に配慮いただきながら、京都において、安心して歴史や文化に触れていただくためのプランをご紹介しています。

ogp_comfort.jpg

3密回避に役立つ京都観光快適度マップ

令和2年12月20日

混雑する時間や場所を避けながら安心・安全・快適なな京都観光を楽しんでいただくため、密を避けた観光に役立つ情報(観光快適度の予測やライブカメラ映像によるリアルタイム情報等)を提供しています。

実績01.jpg

京都観光モラルワークショップの開催

令和3年9月2日、9月9日、9月28日、11月4日

業界からの有志と京都大学観光MBAの学生をお招きして、京都観光モラル実践の一歩を踏み出すきっかけとなる普及啓発ツールのアイデア出しを目的としたワークショップを全4回開催しました。